2009年11月05日

57話!!

前にも言ったけど、つなみんイイ子〜v
立向居には兄貴分、円堂には「ダチ」。
つなみんの「ダチ」って言い方が好きv鉄塔広場に鬼道と豪炎寺も揃ったシーンの、「お、更にダチ登場!」とか、すごいイイ!
今までの雷門って「仲間」ではあっても「友達」という言葉は出て来なかった気がしますよ?
いや、友達なんだろうけど。キャプテンと豪炎寺は多分既に親友なんだろうし、キャプテンと風丸だって「幼馴染」という友達なんだけど…それを面と向かって口にしたのって、つなみんが初めてじゃないだろうか(見落としてたらゴメン)
だから新鮮。
豪炎寺も入って、3人でタイヤ使って特訓してるのとか見ていたら、そういえばこの子達だって中学生なんだよな〜と今更のように気づきました。遊んでる姿も可愛いねvvv

とか何とか、普通の男の子の彼らにジーンとしながらも、腐的にはやっぱり気になる円堂ハーレム(結局それかい)
鬼道さんから「グランのことをどう思う」と聞かれて、「え?好きだよ」とか言い出したらどうしようかとドキドキした(笑)冗談じゃなく本気で言いかねないもんね、キャプテンなら!
鬼道さんの「グラン」に対して、「ヒロト」と言い直しているところを見ると、キャプテンにとっては、ヒロトは「宇宙人のグラン」ではなく、あくまで「人間のヒロト」なんだなあ……と、そのこだわりに切なくなったんですが、どうもキャプテン、ヒロトが本当は違う(宇宙人ではない)んじゃないかと感じてるみたいですね。
さすが、円堂アンテナ(※)
何たって宇宙人もタラシ込むスーパー帝王ですから根!アンテナの感度もハンパじゃありません。
ひょっとして、ガゼルもちょっと危うい感じ?
「これが、グランを惹きつけた円堂の力か…!」
ああそうさ!アンタが感じたそれが円堂の力さ!(笑)ガゼルもバーンも一緒に転がされてしまえ〜!

(※)円堂アンテナ=円堂に内蔵された、ハーレム拡大のための最強ツール。
どんだけ強いかと言えば、例え500キロ離れた場所からでも愛人候補を見つけ出すという超高感度。
ちなみにターゲットに近付くと、アンテナ自体が誘引電波を発するため、一度ロックオンされたら逃げられない。
posted by 三井寿里 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2009年10月28日

56話!!

仕事のパーティーぶっちぎって帰って、リアルタイムで観たよ(笑)←駄目な大人の典型

あの〜内容とサブタイトルの『円堂VS豪炎寺』が全然合ってないんですけど?(苦笑)
でも、鬼道のわだかまりが解けたし、雷門版デスゾーンも完成したし、色々充実の回だったかな。

キャプテン至上主義の私としては、帝国学園のユニフォーム姿のキャプテンが見られて、大満足っ!たっぷり萌チャージです!くうっ……カッコいい……vvv

佐久間ちゃん、いいコですね。「雷門にいる方が、鬼道らしいプレイが出来ている」って台詞にじーんと来ちゃったvよく鬼道を見てたんだなあ。

「円堂(のサッカー)に惚れて、雷門に転校したのが正しかったのか」
って悩む鬼道がまるで、
「申し分ない許婚との結婚秒読みだったのに、破天荒で行動予測不能な男の元に走ってしまったお嬢様」
のように見えました。そりゃー悩むよ!

吹雪ちゃんの復活の手助けが出来そうだというアフロディちゃん。どんな形で吹雪ちゃん復活するのでしょうか?!
ところで、この二人の組み合わせだと、究極に百合っぽいですね!見ていると、どっちも男の子だってことを、つい忘れてしまいそうになります。
これに風丸が加わったら完璧です。究極通り越して極限に百合です。
おおお……『円堂×百合トリオ』の星空イベントが見たい……キャプテンにひっついて寝る風丸&アフロディ&吹雪が見たい!!
posted by 三井寿里 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2009年10月21日

55話!!

でっ

でっっ

出たあああああああああああ!!!!!
リベロのキャプテン!!

一体いつ、どういうシチュエーションでリベロに変わるんだろうと思ってたけど、ここか!!
キャプテンには叱られてたけど、壁山の気持ちは判らないでもない……キャプテンがキーパーじゃないのって、何か違和感があるもんね。
必ずキャプテンが背中にいてくれる、って安心感は、何にも代えがたい。キャプテン、私も叱って!(←Mか)

でも、攻撃型のDF、まさに『自由』そのもののリベロってのも、またキャプテンに相応しいポジションだと思うですよvvv
攻めぜめしいDF……(ニヤリ)

それにしても、自分も進化するのだから、とあの大事な大介爺ちゃんからの秘伝の書、キーパーの究極奥義をあっさり立向居に託しちゃうって、どんだけ懐が深いんだ、キャプテン!
惚れるよ!もう惚れてるけど、ますます惚れる!!愛してる!!(←気持ち悪くてすんません)

今週はもう一人、いい男がいましたね。
染岡さん…っ!!
吹雪ちゃんとのランデブー、どこのBLかと思ったことですよ(笑)
『口下手な彼氏』とかベタなタイトル付けたくなる数分だった!
照れてみたり、吹雪ちゃんの手首を掴んでみたり、歯の浮くような台詞をあっさり言ってみたりと、やりすぎ!やりすぎ!見ているこっちが照れるわ!(赤)
しかも吹雪ちゃん、アンタまで何うるうるキラキラしてんだーーー!(笑)
後半、豪炎寺も会いに来てましたが、染岡さんはキャプテンとは別の意味で、メンバーのハブになる存在なのかな。いい男ですよね〜v

あ、吹雪ちゃんに上手いこと言えない染岡さんの、

「こういうのは円堂が得意なんだよな」

に笑った!
そっか、キャプテンは染岡さんから見ても、やっぱり口説き上手なんだ(笑)

来週は、円堂 VS 豪炎寺の対決ですか?!
凄いカード!
(ちなみに今、間違って「円堂×豪炎寺」と打ってしまった……二人とも、すまん)

そして、風丸はどこに?
新OPが何だか切ない……どこかでキャプテンと繋がってて〜〜〜!!(注:赤い糸で)
posted by 三井寿里 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2009年10月14日

54話!!

まさかアフロディちゃんが雷門に合流するとは思わなんだよ…!
このコの「円堂くん」にも、恋の響きを感じます(笑)神が魔神に恋をしたか!

ヒロトも『円堂くんにベタ惚れ』オーラでバーンに呆れられ気味だし、

立向は「円堂さんのために!」って頑張ってるし、

戻って来た豪炎寺は「円堂」だけで全てが通じちゃうツーカーっぷりだし、

今週も順調に膨張を続ける円堂'sハーレムです。

ベンチで焦れてる吹雪ちゃんが可愛い。フィールドに戻りたい!と心から思ってくれたらいいな。

予告で染岡さんが出てましたねv
黒いシャツ?パジャマ?が男くさくていい感じです。
背中に昇り龍とか虎とか骸骨とかの刺繍がされていたら、もっといい感じですvvv
染岡さんってスカジャン似合いますよね〜。

ううっ……染岡さんが出るなら、風丸も出て……!風丸の顔が見たいのよ〜〜〜!ハレムもいいけど、正妻がいないとつまらないよ〜〜〜!!
posted by 三井寿里 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2009年09月30日

イナイレ1時間スペサル観たっ!(51話 & 52話)

全てのものに、マジで感謝っ!
たまらーーーん!!
ごーえんじ!ごーえんじっ!!ごーーーーえんじっ!!(←うるさい)

祝・復活!豪炎寺〜〜〜!待ってたよ〜〜〜!!
キャプテンとの出会いと別れのダイジェスト、泣けた…!
マジで感動…改めてまとめて観ると、凄いね。
まるでホ●の大河ドラ…いやいやいや、そうじゃなくて!
どれだけ運命的な出会いだったのか、どれほど強い絆で結ばれていたのか、これでもかってほど、思い知らされたよ!
これまで、キャプテンと豪炎寺は、腐妄想抜きで、対等ないい関係、最高の相棒だと思っていたけど……円堂×豪炎寺でもイイ……vvv現在、私の中で円堂×風丸とタイになってます…vvv

復活の豪炎寺、技だけでなく美エロっぷりもパワーアップしてましたね(笑)
デザームから目を閉じてボールを奪うシーンとか、何ですか!あのツンは!ヒール!ヒール!!(狂喜)

妄想はこの辺にして(笑)試合展開をがらりと変える、エース・パワー。
凄まじい存在感だよ……ああ…戻ってきてくれてありがとう、豪炎寺(感涙)
やっぱりアンタがいてこその雷門だよ!

キャプテンの進化する新技『正義の鉄拳』。
先週は帰省していて観損ねたので、これが見たの初めてだったんですが、なるほど、だから未完成の技だったのね!
つか、大介爺ちゃん、そこまでノートに書いておいてやれよ(笑)
相変わらず技出す前のタメがカッコいいキャプテン。まさかキャプテンの開脚を拝めるとは思いませんでしたが、体柔らかいよね〜。
ゲームの宣伝では閃光がほとばしってましたが、アレもアニメで観られるのかな?わくわく♪
私はキャプテンがカッコよくて男前で総攻帝王なら、何も文句はありません。
ああでも……風丸や染岡さんをCMで見たら、泣けそうになりました。
早く本編でも彼らを見たいよね。戻って来て〜〜〜!

スパーク用のイナイレ原稿も書かなきゃ!
豪炎寺のお陰で力が湧いた!頑張る!
posted by 三井寿里 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2009年09月16日

49話!!

先週、先々週とイナズマイレブン観損ねて、今日久しぶりに観たのですが、やっぱり風丸がいないと、華がないですね。
女子も好きなんだけど、やっぱり風丸が一番顔が可愛…ゲフゲフン!

沖縄チームですが、つなみんイイ子だねv
絶対音感ならぬ絶対リズム感の持ち主のクールビューティーちゃんはキャラバンに入らないのかな?
でもそれより何より…あの上から見下ろしてたフードかぶった男、やっぱり彼ですかね?炎のストライカー、豪炎寺でしょうか?!
ファイア版のCMで、「待たせたな、円堂」って出て来る彼はフードかぶってるようなので、これは…!!
あああああ豪炎寺リターンズなら、お願いだから風丸も戻って来て〜〜〜!!
あのキューティーポニテが見えないとつまんないよ!
私は攻至上主義だけど、攻めだけじゃ嫌なんだよ〜。
いくらキャプテンが総攻帝王で、円堂ハーレム膨張中でも、正妻がいなきゃ嫌なんだよ〜〜〜(泣)
攻の魅力を存分に堪能するには、嫁の存在は絶対不可欠!
嫁だ、嫁連れて来ーーーい!

とか言いつつ、来週の予告で、久しぶりにキャプテンの半裸を見て、また鼻血垂れそうになった節操のない私。
キャプテンの体、最高……!(グッ)
posted by 三井寿里 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2009年08月26日

46話!!

覚悟はしていたけど、イナイレ本放送、暗っ。
キャプテンの欝は世宇子戦前に続いて二度目だけど、また今度もハンパじゃない欝だった…。雷鳴で咆哮が掻き消されるシーンとか、重い…!!
風丸が抜けたのが大きかったんだなあ。今までの風丸とのやり取りを走馬灯のように思い出してるシーンで、こっちが泣けてきたよ(涙)
チームも…一之瀬も土門も木暮も塔子もメタメタだし。栗松にいたっては風丸の幻見てるし。
つか、栗松にとっての風丸がそんなに大きな存在だったんだというのが、また泣かせる!
ディフェンスのまとめ役だったんだもんね。
キャプテンがお父ちゃんなら、風丸がお母ちゃんだったんだね。うああああ、泣けるよう。
あ、でもちょっと栗松の手紙で笑った。書き言葉なのに語尾が「やんす」ってどういうこった(笑)

「炎のストライカー」と聞いて、すぐに「豪炎寺!」と連想するキャプテンと鬼道さん。
こんなに待ちわびてる人がいるんだよ。豪炎寺、早く帰って来て…ファイアトルネードが見たいよ〜〜〜!
そういえば、この前、再放送で木戸川清修戦を観て、ぞくぞくしました。
くそぅ…豪炎寺、やっぱりカッコいいじゃん!(><)
技もカッコいいけど、この人の場合、キャプテンとの関係がいいよね!
風丸のように、隙間を埋めて、キャプテンの足りないところを陰で支えてくれる(キャプテンの台詞から引用)んじゃなくて、完全にキャプテンと肩を並べてるところがね。
豪炎寺の「円堂」って呼びかけには、ワイヤーロープ並みの信頼が仄見えて、腐妄想抜きでゾクッとします。

ただなあ…豪炎寺が今戻ってきてくれても、染岡いないと『ドラゴントルネード』見られないし、風丸がいないと『炎の風見鶏』見られないからなあ…。
戻ってくるなら、三人まとめて?
三人がどこかでばったり会って、ちょっと気まずい感じで(染岡は潔白)、でも「円堂のとこに帰ろう」っててくてく帰ってくる流れ?
ええい、一緒に栗松も帰って来い!

最後に言わせてください。

うなだれた濡れ髪のキャプテンはセクシーで堪らんかったとです。
興奮で思わずソファから転がり落ちた女がここに。
出来たら、バンダナ外して濡れ髪になって欲しかった。
おおお……攻めの色気……さすがは、魔神・ザ・●●●。
posted by 三井寿里 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2009年08月19日

45話!!

今日のイナズマイレブンが…!
あまりに色々ありすぎて、ちょっと今、消化するのに時間かかってますよ?!

ヒロトの

「好きだよ、円堂くん」

で驚いて、

吹雪ちゃんの過去に涙して(やっぱり私、瞳子監督ダメだ……そういう役目だってのは判るけどさ〜浅はかでショ)
吹雪を傷付けたことで、自分を責めるキャプテンにゾクゾク来たと思ったら……

かっ、風丸…!風丸たんが…!
ついに円堂と離婚…いやチーム離脱っ?!
えええええええええええ?!?!?!
引き止めるキャプテンが切ないよ!
キャプテンの声が聞こえない風丸が悲しいよ!

でもって予告のキャプテンの台詞が!
「お前まで行ってしまうのか、風丸」って…
「俺だって、そんなに強いわけじゃない」って…!
何て静かな慟哭なんだ!!
あああああ…円堂をずっと最初から支えてきたのは(ジャーマネ軍団除けば)風丸だったのに(号泣)
ダメだよ風丸…アンタは一番近くでキャプテンを支えなきゃいけないんだよ…それが出来るのはアンタだけなんだよ。他のメンバーには、キャプテンは弱いところ見せられないんだよ(涙)

何かね〜、オープニングでキャプテンが一人で泣いてるのって、風丸のことじゃないかとか(だって、来てくれた面子の中に、風丸いないし)、エンディングの「もう一度君に会いたいよ」は風丸のことかとか色々考えちゃったんだけど、これが私のマイナス妄想であることを祈る…(><)

夏コミで、イナイレ書きませんか〜?とありがたいお誘いいただいて、ちょっと心が揺らいでいたんですが、今日の放映で、書きたい気持ちが本格的に湧き上がって来ましたよ。
うわあん、円風!円風!!(涙)

こんなに悲しいのに、並んで座ってる円堂と風丸の背中を見て、
「素晴らしい体格差だ…」
とうっとりしていた自分がイヤです。
でも、風丸ホントに細いよね。つか、キャプテンのガタイがいいのか。
posted by 三井寿里 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想

2009年07月13日

1〜20話までチェックした!!

ある方からお勧め頂きまして、『イナズマイレブン』1〜20話まで一気にチェックしました。
観れば観るほどすごいよ、これ!
何がすごいって…

・男も女もみんな円堂キャプテンに次々陥落、ぞくぞくベタ惚れ。
・女子かと見まごう男子いっぱい。
・美形ツンデレ男子は二名とも強烈なシスコン(そして円堂大好き)
・風丸が好きなあまり円堂に八つ当たるヤンデレ男子までいる(どろどろ)
・爺ィが元気。
・地面からペンギンが出た。

もうとにかく色々衝撃でした!
キャプテンの武勇伝については、特に19話が!
秋ちゃんと一之瀬くんを惚れさせておいて、その頃本人は夏未嬢の手掴んで鉄塔広場で口説き落とし…しかもキャプテン、自分ではタラシ込んでる自覚がまったくないから性質が悪い〜!

…でも、あの一之瀬くんと秋ちゃんの会話、流れが変じゃないですか?

一「円堂のことが好きなんだね」
秋「え?(きょとん)」
一「判るよ、僕も円堂のこと、好きになっちゃったから」
秋「そんな、私は別にそんなんじゃあ…!(赤)」

最初に「好きなんだね」って言われた時に赤くなって、「僕も好きになった」と言われて「ああ、別に深い意味じゃないのね」って流れなら判るけど……これじゃまるで、一之瀬がゲイで、「アンタが好きってことは、LikeじゃなくてLoveってこと?!私はそんなんじゃないわよ!」みたいな流れじゃないですか?(笑)

でも、ホントに円堂キャプテンカッコいいから、私はもうナニがどうでもいいんですけどね!
風丸が陸上部に戻るかどうか、悩んでいた回とかさ…

「俺は風丸が出した答が、ベストだと信じてるよ。納得できるまで、いっぱい考えとけ」

…とか、カッコよすぎるよ、キャプテン!風丸じゃなくとも惚れるって!陸上部戻りたくなくなるよ!

つか、これが子供向けって…人気の大半はBL好きのお姉さまたちではないのだろうか…?
posted by 三井寿里 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想