2010年11月10日

106話!!

こ、こんなジェットコースターな展開があるものか……!!

かげやまあああああああああ!!!!!!
何でいきなり死んじゃうんだよううううううううううう!!!!!!

正キャプテン、ヒデ・ナカタ出動(なんとなく「出場」じゃなく「出動」にしてみたくなる出方だった)とか、

日本−イタリア戦は引き分けかよーーーーー!!!!!!とか、

まさかの、フィディオ×影山か!!!!!!とか、

鬼道さんの素顔出たーーーーー!!!!!!とか、

そろそろ自分でも↑やかましいなと思い始めてたところで、


逮捕→飼い主出現→キキーッ→割れたサングラス→死亡のニュース


……重い……重いよ、イナズマイレブン……
砂浜に転がるキャプテンたちに漂うやるせない空気……


確信した。

イナズマイレブンは、子供向けアニメじゃない。
というか、
子供向けパートと大人向けパートに完全に分かれているアニメだ、と。


警察の敷地内だったわけだし、今回はさすがに身を隠して生きてたって展開はないかな……。
ああでも、一つだけ知りたかったな。

影山は、あのオルゴールを、
どこの店で、どんな顔して、何と言って買ったのか?!
ついでに、あの包装紙も影山の趣味だったのか?!


影山総帥の、ご冥福をお祈りします……。
posted by 三井寿里 at 22:10| Comment(0) | アニメ感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: